スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
comment
-

フランス料理教室

クリスマスのフレンチを教えてもらいました(≧▽≦)
これで、今年のクリスマスはフレンチ決定ね!

先付け:フロマージュ・フレとトマトソース、パプリカのジュのアミューズ
先付け

オードブル:焼いた茄子とピーマンのパルメザンチーズにバルサミコソース
オードブル

魚料理:真鯛のソテー、ブール・ルージュとシャンピニオンソース仕立て
魚料理

肉料理:鴨のグリル・マデラ酒とオレンジのソースとジャガイモのグラタン
肉料理

デザート
デザート

テーブルの上はこんな感じ。
テーブルの上

本当はスープとして、栗のスープがあったのですが写真を撮り忘れました。

全てが全て、本当に美味しかったです。いいのかしら、こんなに
美味しくて。これが本当に家で、一人の力で再現できたら、
すごすぎる!!絶対にトントンは褒めてくれるはず♪

一番気に入ったのは、全部なんだけど、ソースかな。フレンチは
ソースが命というだけあって、本当にソースが最高です。折角、
習いに来ているのだから、自分でも作れるようにならなくちゃ。

まずは、近所に鴨が売っているだろうか?それが心配。デパ地下に
行けばあるかな。鴨なんて、家で食べないから分からないな。。

トントン、待っててちょうだい♪私だけ美味しい思いをするなんて
申し訳なさ過ぎるわ。今度絶対に作るぞー!!( ̄¨ ̄)=3
スポンサーサイト
02
2009
comment
2

韓国料理教室

韓国料理、大好きです!!
世界の料理教室で韓国料理をすると聞いたとき、とっても
嬉しかったものです。そして、実際に習っても美味しかった~。

まずは、時間がかかるので参鶏湯の準備から。

(左)詰める前の丸鶏 (真ん中)煮込み前 (右)煮込み後

丸鶏を使って 参鶏湯1 参鶏湯2

丸鶏をキレイに洗って、中に色々と具を詰めます。中に入れた
ものは、もち米、にんにく、甘栗、干しなつめ、ごぼう、高麗人参、
銀杏です。詰めたらタコ糸でキレイに縛り、鍋に入れて約4時間
煮込みます。

これまた上品な味で美味しいのです(≧▽≦)

そして、参鶏湯を煮込んでいる間に、ナムル三種と白髪ねぎの
サラダ、秋刀魚のジョリム、ボサムを作ります。

(左)ナムル三種 (右)白髪ねぎのサラダ

ナムル三種 白髪ねぎのサラダ

(左)秋刀魚のジョリム煮込み前 (真ん中)秋刀魚のジョリム (右)ボサム
秋刀魚のジョリム 秋刀魚のジョリム1 ボサム

このボサムを私は家でよく作っているんですね。豚のばら肉の
塊を、約50分ほど茹でるのですが、こうすることで油も落ちるし、
柔らかくて美味しい茹で豚になるのです。あと、タレがいいのよね。

そして、ジョリム。これは一緒に煮ている大根が美味しい!!
タレ(ヤンニョム)を作ってしまえば、これまた簡単に作れるものです。
ただ、ヤンニョムを作るのにエネルギーがいります(^◇^;)

今回は、最後まで到達できず・・・。本当はアサリと牡蠣のスープも
予定されていたのですが、みんなお腹一杯で作ることもできず。
でも、レシピにはないツユなし冷麺は作って食べました♪

冷麺

エゴマの葉の上に載せるなんてなんてオシャレなんだ~(≧▽≦)
ゆで卵と白髪ねぎを載せて、とてもきれいに盛り付けされています。

やっぱり料理は見た目も大切なのね。

大満足の韓国料理教室でした。家でも作るぞ~!!
31
2009
comment
0

イタリアン料理教室

イタリアンの料理教室に行ってまいりました~。
前菜からドルチェまで習いましたよ♪

まずは前菜。

(1)アボガドとマグロの前菜
マグロとアボガド

かわいいのです。アボガドの皮を器にし、盛り付けました。
盛り付けがかわいく、オシャレですが、とても簡単に作れます。

(2)グリーンサラダ
サラダ

これまた簡単です。でも、美味しいチーズがないと!
パルミジャーノ・レッジャーノがとても美味しい♪

(3)茄子のグラタン
なすのグラタン

茄子をくたくたになるまで炒め、たっぷりのチーズで焼くこの
グラタンはとっても美味しいのです♪くたくた、がキーワードです。
ちなみに、この茄子のグラタン。前菜の一部扱いなんですって。
メインではないので、イタリアでグラタンだけを頼むと、それしか
食べないのか?と言われるとか。

(4)茸のリゾット
リゾット

きのこを少なくとも3種類は入れましょう。
今回はポルチーニ茸、エリンギ、どんこが入っています。
作り方はとっても簡単でした。少し手がかかるだけなのですね♪
ジロール茸をオリーブオイルでソテーしたものを添えて。

日本ではメイン的な感じかもしれませんが、お皿に一杯
食べるのではなく、お皿に少しだけを食べるのですって♪
でも美味しいから丼で食べたくなりますが。

(5)アクアパッツァ
アクアパッツァ

カサゴで作ったアクアパッツァです。とっても美味しいのです。
そして、とっても簡単。この料理は、カサゴ以外だと金目鯛、
イサキなどが良いようです。色的にはカサゴや金目鯛が良い
んですけどね♪

(5)カサゴのロースト
カサゴのロースト

カサゴをフライパンで焼き色がつくまで焼いて、それにハーブを
乗せ、さらにオーブンで焼いていきます。これまた美味しいのです♪

(6)イチジクのデザート
デザート

マスカルポーネを使った爽やかなデザート。イチジクは皮ごと
食べることができるんですね~。知らなかった。
これ、すっごく美味しいから、何個でも食べられちゃいそうです。

その他、携帯ピザ窯でピザを焼き、マルゲリータ、ラハペーニョピザ
を美味しく食べました。最高です!
携帯ピザ窯 マルゲリータ ハラペーニョのピザ

今回のイタリアン料理。早速おもてなし料理として披露したいです。
絶対に喜んでもらえること間違いなし!

だけど、下ごしらえのトマトソース作りやドライトマト作りは
きっちりちゃんとやらないといけません。ピザの生地作りもね。

は~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
早く作りたい~!!こんな気分にさせてくれる料理教室の
存在はとっても偉大です。
14
2009
comment
2

タイ料理教室

ワタクシ、タイ料理大好きなのです♪

第一回目の世界の料理教室はタイ料理(≧▽≦)
作りたくてもなんとなくとっつきにくいよその国の料理。
特にハーブやスパイスを使う料理はどうしていいのか分からなくて、
なかなか作れません。この料理教室、とっても期待大です。

まずはタイ料理の基本のタレを作ります。

タイ料理の基本たれ

これを使って、まずは水茄子のタイ風サラダとソムタム(パパイヤのサラダ)。

(左)水茄子のタイ風サラダ (右)ソムタム

水茄子のタイ風サラダ ソムタム

そして、パックブン・ファイデーン(空心菜炒め・チリコンカン)を。

パックブン・ファイデーン

意外なのは、この↑炒めものを作るときに、味噌で代用できる
調味料を使うこと。本当はソイビーンペーストと言いますが、
本当に味噌の味なんです。でもこれがタイの味になるんですね~。

そして、メインディッシュ系3品。

(左)トムカーガイ (真ん中)プラー・チョーン・ペサ (右)クン・パッポン・カレー

トムカーガイ プラー・チョーン・ぺサ クン・パッポン・カレー

クン・パッポン・カレーというのは、有頭海老のカレーのことです。
卵を絡ませるのがこのカレーだそうです。

私はとってもトムカーガイが好きです。これは絶対に作ろうと思います!

他のものは?って??

うーん、結構難しいかも。でも、次の海老のタマリンドソース風味炒め
は絶対に作りますよ。だって、メチャメチャ美味しいんだもの(≧▽≦)

海老のタマリンドソース風味炒め

その他、番外編で鶏肉のカシューナッツ炒めとチャーハンが!

(左)鶏肉のカシューナッツ炒め (右)チャーハン

鶏肉のカシューナッツ炒め チャーハン

美味しいo(^▽^o)(o^▽^)o

だけど、タイ料理、作ってみての印象は、すごく頑張れないと作れ
ないかも、というもの。というのも、なかなか手に入らない食材が
必要なのです。まあ、そんなことを言っていたら世界の料理は作れ
ないので、いつか調達しよう。

トムカーガイと海老の炒めものは好きだし、美味しいし、トントンにも
食べさせてあげたいし、この二つは近いうちに作ろうと思います♪

ファイティン♪ヾ(@^▽^@)ノ
10
2009
comment
0

お魚料理教室 ~鯵~

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
13
2009
comment
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。