スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
comment
-

自由花

今回のお花は自由花でした。
ギガンジウム・デルフニューム・アンスリウム・玉シダ・シランの葉

使ったお花は、ギガンジウム(紫)、デルフニューム(青)、
アンスリウム(赤)、玉シダ、シランの葉です。

直されたところは水際。今日は椅子に座って生けたこともあり、
ちょっと足元が高くなってしまったのです。で、花器との一体感が
なかった、、ということで、水際を引き締めるためのお花を入れて
もらいました。

なるほろ。そういうことか、という感じです。

やっぱり自由花は難しい。決まりがない分、ますます難しく
感じます。でも、この間は自由花の本も買ったし、これで
勉強して自由花も生けるのが楽しくなるようになればいいなと
思います。

ちなみに、購入した本は、講談社から出版されている、
『池坊 花守人のいけばな 野田唐峯の自由花』です。
池坊 花守人のいけばな 野田唐峯の自由花 (池坊花守人のいけばな)池坊 花守人のいけばな 野田唐峯の自由花 (池坊花守人のいけばな)
(1998/09)
野田 唐峯池坊 専永

商品詳細を見る

勉強しましょ~。( ̄¨ ̄)=3
スポンサーサイト
27
2009
comment
4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。