スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

頭に入れるもの

トントンが、『この本はいいよ』と言って買ってくれました。

我が家には同じ本が2冊あります。読んだ後に貸してくれればそれでいいのに、
と思ったのは言うまでもないけれど、読んでみて、私用に買ってくれたことに
感謝しました。同じ本を何回も読むのは初めてかもしれない。しかも、気に入った
ところに蛍光ペンで線を引いてまで読むのは初めてです。

その中で気に入ったところをちょっと長いけど紹介します。

『健康に気を遣う人は、口に入れるものに注意する。食べるものが体をつくることをよく知っているからだ。だが、人生の健康を望む人間のほとんどが、頭に何を入れるのかにさっぱり注意しないのは、不思議でならないね。素晴らしい人生を生きたければ、頭に幸せのもとになるような考え方を入れることに気をつけなければいけないのだよ。』

もっといいことが書いてあるのだけど、それは次回以降にするとして、
私はここを読んで、まったくその通りだと思いました。確かに体のことを
気をつかっていたけど、頭に入れるものを意識して選んでいただろうか、と。

この本のタイトルは、『ユダヤ人大富豪の教え~幸せな金持ちになる17の秘訣~』
といいます。お金持ちになる、というのは置いておいて、幸せになることに着眼して
この本を読んでみると、目が覚める思いがします。前向きになれる、いい本です。

少なからず、私は影響を受けました。興味のある人は是非手にとって
読んでみてください。人生が変わるかもしれませんよ。

『ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣』
スポンサーサイト
16
2008

Comment

Trackback

http://yunrari.blog92.fc2.com/tb.php/11-90792389

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。