スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

8月のお花

8月にもちゃんとお花には通っておりました。

初めての立花新風体も生けました。
立花新風体は本当に自由に生けていいんだけど、
他の人の作品を先に見てしまい、かなり影響されて
しまいました~。。折角面白い花材だったのに。

ま、これもいい勉強かな。他の人の作品には左右されない!
この気持ちを強く持ちましょう。でもその気持ちを持ちすぎて、
奇をてらいすぎないように、気をつけましょう。

ということで、その立花新風体。
立花新風体

花材は、パンパスグラス、ドラセラ、リンドウ、ケイトウ、アカナス、玉シダ、ススキ。

パンパスグラスは、茎の中から馬の尻尾のようなものを
出して生けていますが、失敗しちゃいました。出しすぎです。
出しすぎちゃったのでなんだかひょろひょろってなっちゃった。
出せばいいってもんじゃないんですね。

ドラセラはもともと茎が長かったのに、根元をしめるために
茎をバッサリと切って使ってしまいました。根元はしまったけど、
ドラセラがかなり大きいので重く感じます。

※ドラセラは緑のとげとげしているものです。

後で先生と話したとき、ドラセラは高くして使ってもいいのよ、
と教えてもらいました。他の生徒さんも漏れなく下のほうに
使っていたのです。うーん、反省点です。

でもまあ、初めての立花新風体。これからはもっと自由に
生けたいと思いました。また立花新風体の日が早く来ない
かな~。

そして、次のお稽古の回。
生花正風体を生けました。面白い花材を使っています。
オクラです。オクラを生けるんですね~。
オクラ・オミナエシ・ひまわり オクラ・オミナエシ・トルコキキョウ

左の花材は、オクラ、オミナエシ、ひまわり、右の花材は、
オクラ、オミナエシ、トルコキキョウです。

私が気をつけているところは足元。一本に見えることが命、
みたいな感じでしょうか。一本に見えるかな。

お花を習っていなければずっと名前も存在も知らなかった
花材がたくさんあります。こういうのを少しでも知ることが
できて、嬉しい限りです・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
スポンサーサイト
02
2009

Comment

Trackback

http://yunrari.blog92.fc2.com/tb.php/157-49bb6922

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。