スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

生花新風体

10月末のお稽古にて生けたお花です。

トルコキキョウ・ピンクッション・葉 トルコキキョウ・ピンクッション・かえで ピンクッション・かえで・クジャクソウ

生花新風体で生けました。左の写真から、花材は
●左
・トルコキキョウ
・ピンクッション
・葉(何だったか忘れちゃいました・・・)

●真ん中
・トルコキキョウ
・ピンクッション
・カエデ

●右
・ピンクッション
・カエデ
・クジャクソウ

風を感じられるといいな、と思いながら生けました。
右の写真に載っているお花は、先生に随分手直しをして
もらいました。クジャクソウをすっきりしてもらったのです。

この写真では先っぽに少しだけ花がついているだけですが、
本来はたくさんお花がついているのです。なんてったって
名前がクジャクソウですから、それこそ孔雀のように広がる
ように小さいお花が咲いているのです。

花を切り落とすにはかなりの勇気がいります。だって、元には
戻らないんだもの。でも、生けるということは、そのものをより
美しく見せてあげないと意味がないということでもあります。

だから勇気を持って『切る』ことも必要なのね。
スポンサーサイト
11
2009

Comment

Trackback

http://yunrari.blog92.fc2.com/tb.php/200-d6b12553

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。