スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

タイ料理教室

ワタクシ、タイ料理大好きなのです♪

第一回目の世界の料理教室はタイ料理(≧▽≦)
作りたくてもなんとなくとっつきにくいよその国の料理。
特にハーブやスパイスを使う料理はどうしていいのか分からなくて、
なかなか作れません。この料理教室、とっても期待大です。

まずはタイ料理の基本のタレを作ります。

タイ料理の基本たれ

これを使って、まずは水茄子のタイ風サラダとソムタム(パパイヤのサラダ)。

(左)水茄子のタイ風サラダ (右)ソムタム

水茄子のタイ風サラダ ソムタム

そして、パックブン・ファイデーン(空心菜炒め・チリコンカン)を。

パックブン・ファイデーン

意外なのは、この↑炒めものを作るときに、味噌で代用できる
調味料を使うこと。本当はソイビーンペーストと言いますが、
本当に味噌の味なんです。でもこれがタイの味になるんですね~。

そして、メインディッシュ系3品。

(左)トムカーガイ (真ん中)プラー・チョーン・ペサ (右)クン・パッポン・カレー

トムカーガイ プラー・チョーン・ぺサ クン・パッポン・カレー

クン・パッポン・カレーというのは、有頭海老のカレーのことです。
卵を絡ませるのがこのカレーだそうです。

私はとってもトムカーガイが好きです。これは絶対に作ろうと思います!

他のものは?って??

うーん、結構難しいかも。でも、次の海老のタマリンドソース風味炒め
は絶対に作りますよ。だって、メチャメチャ美味しいんだもの(≧▽≦)

海老のタマリンドソース風味炒め

その他、番外編で鶏肉のカシューナッツ炒めとチャーハンが!

(左)鶏肉のカシューナッツ炒め (右)チャーハン

鶏肉のカシューナッツ炒め チャーハン

美味しいo(^▽^o)(o^▽^)o

だけど、タイ料理、作ってみての印象は、すごく頑張れないと作れ
ないかも、というもの。というのも、なかなか手に入らない食材が
必要なのです。まあ、そんなことを言っていたら世界の料理は作れ
ないので、いつか調達しよう。

トムカーガイと海老の炒めものは好きだし、美味しいし、トントンにも
食べさせてあげたいし、この二つは近いうちに作ろうと思います♪

ファイティン♪ヾ(@^▽^@)ノ
スポンサーサイト
10
2009

Comment

Trackback

http://yunrari.blog92.fc2.com/tb.php/212-8f35599c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。