スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

生花 正風体&新風体 三種生け

4ヶ月ぶりのお花は、生花正風体と新風体の三種生けです。

雲龍柳・デンファレ・孔雀草 アルストロメリア・フリージア・雲龍柳

花材(左:正風体(逆勝手))
真・副---雲龍柳
体-----デンファレ、孔雀草

花材(右:新風体)
主-----アルストロメリア
用-----フリージア
あしらい--雲龍柳

まず正風体を生けたのですが、久々にお花を生けたせいか、
お花の大きさがよく分からず、出来上がりが大きくなりすぎて
しまいました。結局、真の座を残し真流しにしました。
真が大きいので、下をしめるために体は低く入れました。

新風体は、アルストロメリアが大きくて目立つので、
その存在感をそのまま生かし、フリージアでしめました。
正風体に見えないようにあしらいを入れることに気をつけます。

久々のお花なのでもちろん先生による手直しはあったけれど、
ゆっくりとお花に向かう時間を持つのは、精神的なゆとりが
できて嬉しいものでした。

そして嬉しいサプライズ。門標をいただいたことに対する表彰状が
支部から出まして、しかも今の支部長が私の先生なので、先生の
名前で表彰状をもらえて、名前入りの鋏を記念品としていただき、
嬉しかったのです。

ちなみに、先生は今年で支部長職を退かれるとのこと。10年間、
本当にお疲れ様でした。

お稽古が終わってから、先生がお茶とぼた餅を出してくれて、
これまた美味しい・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
先生とお茶をしながらおしゃべりをして楽しい時間を過ごすことが
できました。

これからも、お花は続けていきたいです。お花はいいですよ~。
スポンサーサイト
06
2010

Comment

Trackback

http://yunrari.blog92.fc2.com/tb.php/215-727d01b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。